大切と思えるオフィスへ

今回のオフィス移転では内装・備品ともにかなり思い切った選択をしています。
このBlogをご覧になっている方の中にも「えっ?オフィスだよね?」と疑問に思っている方がいるかもしれません。

また、贅沢な買い物ばかりしているように見えているかもしれませんが、物選びにこだわっていることは否定しないものの超高級ブランドで揃えているわけではないので意外に金額はかかっていないと思います。
画像の絵画は【バスキア】ですが、当然原画ではなくALLPostersさんで購入したものです。(言わずもがなですが)
アメリカから届くので少し時間はかかりますが、大きさや額装の種類が豊富で割引キャンペーンも頻繁に(常になにかしらのキャンペーンをしている)あるのでお手頃価格で大きな絵も購入できます。
内装の雰囲気に合わせて【バスキア】を選びましたが、扱っている作家やアーティストが膨大なので誰でも気に入る絵画や写真が見つかるはずです。

ちなみに弊社のクライアント様も絵画販売のサイト【DIGITAL ESTAMPE】を運営されています。
国内からの配送なので安心ですしこれからまだまだ作家さんも増えるそうです。
今回はかなり大きなサイズを置きたかったのでALLPostersさんを利用しましたが、次はDIGITAL ESTAMPEさんのこれ狙ってます。


ソファーも一度購入したらしばらく買い換えない前提でこだわりましたが、Cassina(カッシーナ)のような高級家具を置いている企業と比べたらかわいいものです。
ただ、とにかく安く揃えることよりも、気に入って長く愛せるモノを選択することが大事でした。

予算に限りもあるので致し方なく妥協したところも無いわけでは‥‥
あとで買い換えにくい部分はこだわりを貫きましたが、頑張って買い換えることを前提に「今回はこれにしておこう」とプチ妥協した選択が数点。
第一希望を手に入れるために頑張ります!
内覧会&パーティーに参加される方はプチ妥協がどれか当ててみてください。

 


Blogのタイトルでもある【働き場改革】とは、健康で気分良く働ける場所にすることです。

職業柄腰痛に悩むスタッフが多いことからスタンディングワークができるカウンターを作ったり、室内ワークを快適にするため自分のデスク以外のあらゆる場所で仕事ができるセミフリーアドレス化を導入しました。
設備はもちろん空間が生む気分も大切です。
クリエイティブを仕事にする以上クリエイティブな空間やモノに囲まれて仕事をするほうが当然気分も違います。

こだわることで生まれる愛着は自分たちの仕事にも通じると考えています。
あんどぷらすにご依頼いただく場合【とにかく安く】とか【サイトがあればいい】という考えの方とは商談がまとまりづらいかもしれません。
それはあんどぷらすじゃなくてもいいよね?と思うからです。
あんどぷらすでは#こだわりたい #差別化したい #結果安かったと感じるようなクオリティ が大事だと考えています。
自分たちのウェブサイトを愛着持って育てていただきたいのです。

そんなポリシーをこのBlogで少しは感じていただけたでしょうか。
お伝えしている私(Blog担当)の語彙力の無さで伝わってなかったら申し訳ございません…

明日は内覧会&パーティーです。
そういえば3年前の15周年記念パーティーもこの時期でした。
日頃の感謝を込めて、みなさんと楽しい一日を過ごせるよう願っております。

1年前